• 校友会の概要
  • 組織と役員
  • 会則
  • お願い
校友会たより
住所変更申請
無料購読
校友会について

校友会の概要

会長挨拶

拓殖大学第一高等学校校友会会長 田中政司

この度、校友会会長に就任いたしました田中です。校友会総会でご報告がありました通り、鳥塚会長の後任として第6代校友会会長職をお受けすることになりました。よろしくお願い申し上げます。

鳥塚会長には、平成19年6月より当年6月まで6年間の長きに渡り、校友会会長として素晴らしい実績を残して頂きました。ここに改めまして敬意と感謝を申し上げる次第です。 さて、私は鳥塚会長と同学年でありまして、昭和27年3月本校を卒業、拓殖大学は54期です。一向に変わりばえのない世代です。

出来るだけ早い時期に若い世代に校友会を引き継いで頂き、組織の若返りと更なる充実を期したいと云う希望を持っております。そのために校友全員の参加、いわゆる参加型の校友会を期待しているところです。その事により一高の益々の発展と校友相互の更なる懇親、情報交換の場が形成されるものと信じるからです。その実現の第一歩として本日ご出席の皆さんは勿論、出席出来なかった校友の方々に次回は何とかご参加頂けるよう、御声掛け、働き掛けをお願いいたします。

申し遅れましたが、校友会の運営につきましては学校当局、特に河田校長先生、中川副校長先生を始め校友である先生方の力強いご支援を頂いております事を大変力強く有難く感謝しているところです。今後とも学校当局に大変なご負担をお掛けすることになると思います。引き続きご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

更にPTA、後援会の皆様とも連携を密にし、本校の発展に微力を尽くしたいと考えております。本日発足の新執行部に対し、従来以上のご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げ、新会長就任の挨拶といたします。ありがとうございました。

平成25年6月8日(土)

このページの先頭へ